日記だよ〜♪

2011年09月21日

良いディフエンスになってきた!

我がミニバススポ少の子供達のディフエンス・・・最近良く
なってきました!

勿論、私の息子と娘のディフエンスも良い形になってき
ました。

思えば、私の子供達がバスケを始めた時、一番初めに私が
自分の子供達に教えたのがディフエンスでした。

スタンスから始まり、スライドステップの意味、そしてク
ロスステップの意味、それからディフエンスの意味と当時
の子供達には理解できない様な事を、耳にタコが出来る位
に言って聞かせて練習をさせておりました。

今、小学五年生になった子供達・・・今まで私が言ってきた
事を理解できるようになり、ディフエンスの練習も頑張っ
ております。

得点に繋がるディフエンスが出来れば、シューターよりも
目立ちます。

スライドステップは、相手のコースに入る為のステップ。

クロスステップは、相手を追いかけるステップ。

そして最後に、ディフエンスの時の心構えは、
「攻める為の攻撃がディフエンスだ!」
と、言う事なんです。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 13:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年09月20日

無駄は無いんです!

皆さん、久しぶりの投稿になります。

ミニバスの大会や、長男の高バスの大会が毎週のように有り
、仕事も山積み・・・と言う事でしたので、申し訳ないです。

今回は、子供達がバスケットボールをしている時の無駄な動
きについて書いてみたいと思います。

バスケットボールと言うスポーツに限らず、そのスポーツを
していれば無駄な動きと言うものは、必ず存在します。

何十年もバスケットボールをしているプレーヤーでも一試合
で、何回かの無駄な動きをしてしまうはずです。

これを踏まえて、ミニバスの練習に話を戻しますが・・・練習
中に子供達がしてしまった、トラベリングやダブルドリブル
そしてファールなどのプレーが有りますね。

特に、ディフェンス時に手を出してしまってファールを取ら
れる事なんか多くは有りませんか?

こんな時に、あなたなら子供にどんな事を言いますか?

「それは、ファールでしょう!」とか「手を出したらダメで
しょう!」と言う感じで子供達に声を掛ける親御さんが多い
ようなのですが、この時に「OK、ナイスディフエンス!、次
はファールをしない様に、足を使って!」と言った感じで、
言ってやると子供の動きが良くなります。

試合で出来るだけ無駄な動きをしない様に、練習では思いっ
きり無駄な動きをさせてあげる事が、無駄では無くなるんで
すから・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年07月07日

震災〜現在の団員達・・・

3月11日の東日本大震災が起こってから、早四ヶ月も経とうと
しております。

我が、ミニバスケットボールスポーツ少年団の子供達・・・震災後
にはメンタル面では、かなりやられていたのですが、今現在は、
少しづつでは有りますが元の状態に戻ってきております。

体育館の使用の方も、今では通常通りに使用出来るようになりま
した。

震災が起きてから、私は子供達(団員達)の安否確認で大変でし
たが、子供達が全員無事だった事を知った時の喜びと言ったら、
計り知れないものが有りました。

そして、避難している方たちが体育館に来ていた為に、体育館が
使用できなかった為に、バスケットボールの練習が出来ないと、
子供達の体力がなまってしまうと思い、個人個人の力量に合わせ
た練習メニュー(自宅や屋外でも出来るメニューです。)を私が
作りまして、子供達一人一人に届けたのです。

その時に渡した練習を、きちんとやって居たか、それともサボっ
て居たか、と言う事が今の子供達に出てきているんです。

今現在の、ミニバスケットの練習を見ていてあきらかに震災前よ
りもバスケットボールが上達している子が何人かおります。

「子供のうちは、スポーツは何でもセンスが問題ですね・・・」
何て言う指導者がおりますが、私はそうは思いません。

確かにセンスは大事です、しかしセンスが良くても根気良く努力
した者には、間違いなくかないません。

そんな、私の思いを実際に見せてくれた子供達・・・もしかしたら、
全国大会へ連れて行って貰えるかも・・・何て言う期待もしてみた
いところなのですが、子供達の目標は「地区優勝で、県大会出場
!」までなんです。

まっ、とにかく頑張れ!
子供達!!

私も、頑張るぞ!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年06月14日

感情的にならぬ事!

先日、私の地区でミニバス大会が行なわれた。

我がチームは、男子が二回戦負けで女子は決勝へと駒を進めて
勝ち残っております。

そんな大会の中で、考えさせられる事件が起こりました。

我がチームの事では無いのですが、大会2日目の出来事なので
有る・・・。

初日で敗北してしまい、次の日の大会でTOが割り当てられたチ
ームなのであるが、いかんせん子供達のTOの態度が微妙であっ
たのであります。

そのチームのTOが終わると、多分そこのチームの保護者と思わ
れる方が、TOをしていた子供達にもの凄い勢いで怒鳴り散らし
て居たのです!(感情剥き出しでした!!)

怒鳴っていたのは女性の方だったのですが、その場面に偶然で
くわしてしまった私も、ドン引きでした。

確かに子供達がした事は悪い事なのかも知れません・・・しかし、
その時の怒り方も多種多様に有ると私は考えております。

まして大会の会場で、他のミニバススポ少の方々がおられる場
所でしたらなおさらですよね。

ミニバス指導して行く中で、感情的に子供達を怒る事は決し
て良い方向には向かいません。

子供達が、プレーでミスをした・・・とか、何かをやらかした・・・
そんな時は、感情的になってその事を責めるのではなく、その
事を認めて、次に・・・これから、どぉ〜して行くか・・・と、言う
事を考えて行って欲しいと考えます。

多分、前日の試合で負けてしまったと言うストレスも有ったの
でしょうけれど、それは子供達が一番分かっている事なのです。

先日の大会で、気になった出来事だったので、書いてみました。

でも、その保護者の方の熱心さが感じた事も事実だったのです
がね・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年05月24日

温かく迎えてあげましょう!

今回は、ちとバスケットボールとは違った内容を書いてみたいと
思います。

私は仕事柄、日々様々な人達と会って話をしております。

そんな中、先日話を伺った方は福島からおいでになった方でした。

話しをしているうちに、話題は必然的に今回の震災の話題になって
いきました。

私も、その話を聞いているうちに目頭が熱くなる様な話や、怒りを
覚えてしまう様な話を聞きました。

そぉ〜、福島原発放射線の話しです。

放射線の影響が有り、福島県外へ出掛けていった知人の車がイタズ
ラされたり、子供を福島県外の公園へ遊びに連れて行ったら、周り
に居た子供達が居なくなり、その子が一人ぼっちになってしまった
り・・・と、大変可愛そうな目に会っているそうなんです。

それで、私も福島県の放射線の数値を調べてみたのですが、全くも
って問題が有る数値では御座いませんよ!

震災、原発事故も前でも地球の空気中には放射線は存在していたの
です、自然放射線と言う形でね。
他にも、今から40〜60年前ぐらいの日本では、原発事故後の今
よりも放射線量は高かったなんて言うデーターも有る様なんです。
(多分、世界各地で行なわれていた核実験の為でしょうね・・・)

ですから、今の福島県の放射線の数値は問題は無いレベルだと考え
られますよね!

もし、このブログをご覧の皆様の所に、福島県の方が来られる様な
事が有りましたら、温かく迎えてあげて欲しいと思っております。

私も、交流の有る福島県のミニバスチームとの練習試合も考えてお
ります。

体育館の確保が出来たら、福島県のミニバスチームかにアポイント
を取りたいと思っています。

福島県の皆さん・・・風評被害に負けず「東北魂」で頑張って行きま
しょうね!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年04月26日

政権交代を、考える!

今、日本の政界を騒がせている「政権交代!?」を、私なりに
考えてみたいと思います。

今の、この状況下での「政権交代」・・・皆さんは、どぉ〜思
われますか?

多分、答えは出ないと思います。

それは、同じ考えの人達ばかりではないからです。

これは、あくまでも私の答えなのですが、私は今「政権交代」
をするべきではないと考えます。

それは何故かと言いますと、例えば今の状況をバスケットボー
スポ少と考えてみましょう。(少々、無理やりですが・・・)

もし、バスケットボールスポ少に大変な出来事が多数出来てし
まったとしたら、そんな状況でスポ少の監督やコーチを「あな
たの指示ではだめだ・・・!」と言って交代した方が良いので
しょうか?

もし、そうなってしまった場合、次の監督やコーチが見つかる
まで監督不在・・・コーチ不在・・・という状況が続いてしまいます
よね。

さらに、次の監督やコーチが直に見つかって監督やコーチが居
たとしても、子供達や親御さん全員がそのコーチを信頼できる
でしょうか?

私は、こんな考えから「直ちに政権交代」をする事には、反対
なのです。

別に、今の政権が良いとは言いませんし、内閣官僚や総理の震
災や原発の対処の仕方が良いとも思いません。

でも、私が「この人なら大丈夫だ!」と、言える人材も今の内
閣には、居ないんです・・・!

今、まさにスピードが要求されている震災と原発の対応の時に
国のトップが不在になってしまう事だけは、避けなくてはいけ
ないのです。

内閣官僚の皆さん・・・是非、国のトップを変えるのでは無く、国
のトップを上手く操縦してあげてください。

震災対応に急がれる今・・・様々な対応を敏速にする事に重点を置
き、「政権交代」等と言う事は、震災対応が落ち着いてから話し
合ってもらいたいものですね・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年04月19日

子供達全員と会って来ました♪

震災後、ミニバススポ少の子供達と電話では連絡が取れていたのですが、
先日行ってきました・・・子供達全員の所に・・・

私も、色々とやることが多かったもので・・・

震災後ボランティア・・・

自分の仕事の業種柄・・・頼まれる事も有り・・・

実際に子供達の顔は見ておりませんでした。

電話での元気な声は聞こえていたのですが、やはり一人一人の顔が見たく
て、子供達の所へ行ってきました。

久しぶりに会う子供達・・・元気でした♪

私が行ったら、抱きついてくる子供もおりました!

まだ、バスケが出来ない・・・いや、出来る状態じゃない子供達を、慰めよう
と行ったつもりだったのですが・・・逆に私が子供達に勇気を貰って来たよう
な感じがしてます。

子供達の力って、凄いですね!

嬉しくて、涙が出ます♪


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年03月26日

震災現場は、凄いですよ!

今日も私は、震災現場でボランティア・・・

避難場所の中は、政府や自治体などからの救援物資なども入り
前よりは、多少は良くなってきたのかも知れませんが、まだま
だ普通の生活とよべるには、ほど遠い様な状態のようです。

私の行っている、避難所よりも切迫した状況の避難所で生活し
ている方々もまだまだおられるようなんですよね・・・。

そして、避難所の方々が口を揃えて言っている事は「政府の対
応が遅い!」と言う事を、行っておられています。

確かに、私からしても政府の対応は遅いと感じております。

この様な災害が有った場合を想定して

〇被害者の方々には何が必要か?

〇いち早く物資を届けるには、どんな方法が最善か?

〇情報(現状)を伝える手段は、何が最適か?

などなど、被害者の立場に立った考え方が必要なのではないで
しょうか?

私も今日、自宅でおにぎりを作り避難場所の方々へ持って行き
ました。

涙を流して喜ぶ、おばあちゃんや美味しいと言ってくれた子供
達の顔が忘れられません。

私は言いたい・・・

今、政府に求められているのは、バスケットボールで言うなら
速攻!」です。

それも、リバウンドを取ってから両サイドに広がる3線の速攻が必要ですね。

政府も、今よりももっと素早い対応を、お願いしたいものです
ね・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 13:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年03月24日

東日本大震災・ボランティア

今月の11日に起こった東日本大震災・・・現状はかなりの被害状況で現場はかなり切羽詰っている状況です。

実際に私の住んでいる地域も震災の被害地域では有るのですが、様々な被害地域を見ていく中で、私の住んでいる地域はまだましな方でした。

しかし、仕事などは出来る状況では有りません・・・地震後、ミニバススポ少の子供達や親御さんと連絡を取りまして無事を確認しました。

勿論、私の家族も全員無事でした。

ライフラインにおいても、震災前に私は車にガソリンを満タンに入れて灯油も買ってきたばかりでしたので大丈夫買ったのです。

そして食料と水なのですが、食料に関しては私の家では田んぼも作っている兼業農家ですから米には不自由しておりません、水に関しては井戸が有りますので井戸水で対応しておりました。

私の家では、結構良い条件が揃っていたのです。

そんな事から、私は何か出来ないか・・・?

と思い、もっと被害の大きい場所でのボランティアに参加しております。

ボランティアの現場で見ている光景は、とても日本で起きている光景には見えないような・・・現実を受け入れたくはないけれど、受け入れなくてはいけないと言う被災者の方々の悲痛の表情・・・本当に心が痛くなります。

そして、被災地を驚かせている物に、放射線・・・などという存在も浮上してきましたね。

確かに恐ろしい物質なのですが、現場で作業をしている方々の事を考えると、被災地以外の方々はもっと冷静にとらえても良いのではないでしょうか?

環境放射線レベル・・・野菜の汚染度・・・牛乳や水の汚染数値・・・どれも、暫定基準値の何倍とか言われておりますが、数値的にはかなりレベルの低い物ですよ。(自分で計算してみました・・・極微量です!)

今日の朝食は、福島県産の牛乳・茨城県産のほうれん草と卵焼き、ご飯を美味しく頂きましたよ!(最高に美味かったです♪)

それでは、今日もこれからボランティアに行ってきます!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年03月10日

ミニバススポ少卒団記念品

今回は、そろそろ卒団を迎える私のミニバススポ少の六年生
の子供達に送る卒団記念品に付いて書いてみようと思う。

卒団記念品と言えば、毎年恒例となっている色紙などが挙げ
られる。

そぉ〜色紙の中央にスポ少団員全員がユニホーム姿で写った
写真を貼り、まわりには団員たちからメッセージなどが書か
れている一般的なやつなのであります。

しかし、今回・・・私のミニバススポ少で卒団生に送る物は色紙
では無い物に決定いたしました。

本来、色紙の中央に貼るであろうユニホーム姿の団員の集合
写真は、アルバムに貼っておいてもらう為に、写真のままで
プレゼントします。

そして色紙ではなく、団員の本にする事になりました。

A4サイズの大きさの色紙を半分に折りまして、卒団生以外の
団員一人一人に渡します。

そこへ団員一人ひとりが自分の写真を貼り、空いているスペ
ースには先輩にお世話になった感謝の言葉、そしてこれから
先、先輩への応援する言葉、それからバスケットボールに対
する自分の気持ち、最後にスポ少で先輩と過ごして一番印象
に残っている事柄などを書いてもらうのです。

そのミニバススポ少の団員の本が、先日完成しました。

色紙のように、書き終わったら誰から誰へ渡すわけでは有り
ませんので、決められた期日までには、全員が会長に提出し
てくれたので速めに本が完成したのです。

私も完成したてのミニバススポ少の団員の本を拝見したので
すが、最高に良い仕上がりでビックリしました!

本のようになっているので、本棚にしまえて見たい時には何
時でも出して見れるミニバススポ少の団員の本、ある保護者
の方からのアイデアだったのですが、この出来上がり具合に
今から卒団式が楽しみなんです。

卒団してしまうのは寂しいのですが、卒団式には最高の笑顔
で笑って卒団出来るようにしてあげたいと思いますね。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 11:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年03月07日

保護者の考え方とは・・・

今回は、私のミニバススポ少で実際に起きた、保護者のエピソードを
書いてみたいと思います。

実際に私がミニバスを指導していて、頼りになる保護者や飲み会が好
きな保護者、それからバスケの経験者である保護者・・・と、保護者の
方々も色々な性格やタイプの保護者の方がおられます。

そんな保護者の中にも、私が一番苦手としているのが、昔からバスケ
の経験が有り地元のバスケットボール協会などに知り合いが居ると言
った保護者です。

誤解を招かない様に言っておきますが、「昔からバスケの経験が有り
地元のバスケットボール協会などに知り合いが居る保護者」と言って
も、ほとんどの方は余りその事実を威張ったり、ミニバスの嫌な所を
協会の方々に相談したりといった様な事はしないと思います。

しかし・・・私のミニバススポ少には、そんな保護者が居たんです。

その保護者は母親で、昔からバスケの経験が有り地元のバスケットボ
ール
協会などに知り合いがおりまして、何かと言うとコーチかの様に
子供達を怒鳴ったりしていたのです。

初めのうちは、他の保護者の方々も何も言わなかったのですが、しだ
いにそんなコーチ気取りの母親に対して、周りの保護者の不満がたま
っていってしまいました。

確かにコーチが不在のミニバス練習時には、バスケの経験が有る保護
者の方が居てもらえるとコーチとしては安心しますが、あまり子供達
に対しても、保護者に対しても出すぎはよく有りません。

バスケの経験者・・・バスケット協会に知り合いや友達が居る・・・昔コー
チの経験が有る・・・など、色々な保護者の方が居る事は私だって知って
おります。

でも昔どんな肩書きを持っていようと、今の立場はミニバススポ少
保護者なのです。

コーチでは有りません。

バスケ経験者である保護者の方だから出来る保護者の立場でのサポー
トをしてもらいたいですよね。

今は解決しておりますが、少し前に私のミニバススポ少で起こった出来
事でした。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年10月27日

悲しい事ですね・・・

今回の記事では、バスケットボールから少し離れてしまう内容を書いてみたいと思います。

その内容とは「いじめ」についてです。

皆さんも、ニュースや新聞などで目にしたかとは思いますが、群馬でおこってしまった小学生の自殺の記事・・・本当に悲しい事ですね。

記事の内容を読んでみると、クラスの生徒から孤立されてしまい、給食の時も一人ぼっちで食べていたそうですね・・・

実は・・・この記事・・・ミニバスケットボールの指導をしている私にとっても他人事には思えませんでした。

それと言うのも、もぉ〜十数年も前の話になってしまうのですが、同じ様な「いじめ」が、私のスポ少にも起こっていたからなんです。

仲の良い(好きな子)子供と仲の悪い(嫌いな子)子供が居ると言う事は、大勢の子供達が集団で居る以上仕方がない事です。

しかし、わざわざ仲の悪い子(嫌いな子)を「いじめ」る必要は無いと思います。

これは、昔あった私のスポ少の五年生女子の話なのですが、やはり一人の女子が孤立してしまい、練習中に同学年の女子からは相手にしてもらえないで居たのです。

私達コーチ陣も、その様子には気付いておりましたが「まだ出て行くときでは無い」とコーチ達で話合っていたのです。

それと言うのも、練習中の五年生女子達の練習に違和感を感じていた当時の女子キャプテン(六年女子)が、私達コーチに練習後その事について相談に来て「六年生の女子達で、何とかしてみます。」と言ったので、様々な状況を把握しながら見ている事にしたのです。

その次の練習日、練習前のシューティングの時・・・体育館に女子生徒の姿は有りませんでした。

えっ・・・!?

と思い、体育館の2階のフロアを見ると六年生から一年生までの女子の団員達が集まって話をしていました。

一時間弱の話し合いだったと記憶しています・・・私達が、だまって見ていると五年生女子「いじめ」ていたと子達と「いじめ」られていた子が立ち上がり、頭を下げて握手をはじめたのです。

どぉ〜やら、この小さな「いじめ」子供達だけで解決してくれたようでした。

その様子を見ていた私達コーチは、女子団員の所へと行って1つの言葉を言いました。

「高いと低い・長いと短い・バスケの、勝つと負け・攻めと守り・・・これは全部お互いが有ってこそ成り立つものなんです。」

「気が合う・気が合わない・・・これも同じで、どちらも別に気を合わせる必要は有りません。」

「ただ、相手を思いやり、自分にもして欲しいと思う事を、相手にもしてあげてください。」

いじめ」・・・悲しい事ですよね・・・


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年10月13日

言葉の出ない・・・子供達・・・

今回は、ミニバスケットボールの指導者としての私の持論を離してみたいと思います。

私が、ミニバスケットボールと言うスポーツを子供達に指導するにあたり、どんな子供にも同じ指導をしている事が有ります。

それは・・・

〇大きな声を出す事

〇話をする時や話を聞く時は、相手の目を見る事

この二点を、ミニバスケットボールと言うスポーツをはじめる前には、必ず子供達に指導をしております。

なぜ?

って思われる方も居るでしょう。

しかし、これがこれからバスケットボールだけではなく、子供達が大人になっていく上で私は必要な事だと思っているからなんです。

バスケットボールに拘らず、団体競技をした事が有る方でしたら聞いた事はある言葉だと思うのですが「アイ・コンタクト」って言う言葉を、ご存知でしょうか?

団体競技でプレーしている選手同士が、みんなこれを使えたらもの凄く強いチームになりますよね。

しかし、「アイ・コンタクト」が出来るようになるのには、相手と声を出して話し・相手の目を見て理解して、目で相手の言葉を聞けるようにならないと無理な事なんです。

今の子供達・・・周りの子供達の事を気にしてか、大声の出せない子供達が多くなって来ている様な気がします。

私の問いかけにも頭を縦や横に振るだけで声が出ません・・・

いや、私だけでは無く親の問いかけにも同じ仕草なんです・・・

分かったら「はい!」・「わかりました!」

分からないなら「いいえ!」・「分かりません!」

ってきちんと、声を出して言える子供達に育て上げて行きたいものですね・・・

しかし、大人でも声の出ない・・・

目も見れない・・・

大人達が居る事も事実なんですよね・・・(情けない・・・)


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 04:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年09月29日

バスケットボール人生のスランプ・・・

私の息子は、小学一年生からミニバススポ少に入団し、現在小学四年生になります。

今までバスケットボールと言うスポーツを練習して来て、自分でも・・・私なりにも小学四年生にしては
、かなり上達したような感じでおりました。

しかし・・・最近のミニバススポ少の練習や練習試合の私の息子のプレーを見ていると、何だかプレーがおどおどしていると言うか、思い通りにならないと言うか、何だか自分のプレーにイライラしている様な感じが見受けられるのです。

私が、息子に試合後話を聞いてみると、どぉ〜も・・・いつもなら出来ている事が、上手く出来ないらしいのです・・・実際、私の長男の時にも有ったあれなんです・・・。

そぉ〜・・・バスケットボールに限らず、スポーツをしている人なら誰でも経験する時期・・・スランプの時期なんです。

このスランプの時期・・・何をやっても上手く行かない時期・・・本当に面倒で可愛そうな時期なんです。

でも、このスランプの時期を、どんなふうに乗り越えるかによってこれからのプレーにもかなりの差が出てきてしまうのです。

私の長男の時にもスランプの時期は有りました。

その長男の時には、スランプに時期に長男が良かったプレーの時でも悪かったプレーの時でも、怒鳴り散らしました。

そのやり方で、長男は立ち直りスランプを脱出して、今では地元の高校バスケ部では右に出る者が居ないぐらいのバスケットボールプレーヤーになっております。

しかし、長男(兄)とは違った息子(弟)の性格を考えると、長男の時と同じ方法ではスランプを脱出できそうも無い様な気がしております・・・。

さぁ〜て・・・息子(次男)を、どぉ〜立ち直らせようか・・・

只今、親として・・・指導者として・・・考え中です・・・

ん〜悩む・・・


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 03:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年08月25日

ミニバス・スポ少OB達の、その後・・・

今回は、我がミニバススポ少のOB達のその後・・・について書いてみたいと思うのです。

ミニバススポ少を卒団して中学、高校と進んでいく中で、バスケットボールと言うスポーツを続けていくOB達ばかりでは無い事は紛れも無い事実なのです。

小学校では、ミニバススポ少で頑張っていたが、中学では違うスポーツの部活動に入り、高校でも中学の時とは違う部活動に入り、そして全国大会に出場して三位に入賞したOBも降りますし、中学・高校と陸上部に入り全国に名前をとどろかせているOBもおります。

また、中学・高校ともに部活動には入らず、スポーツから離れていってしまったOB達もおります。

そんな中、わがミニバススポ少のOBの名前が、新聞に出ていたのです!

読んでみると、国体のバスケットボール県代表選手の欄でした。

バスケットボールを、中学・高校・大学・社会人と続けていったOBの名前でした。

私もミニバスケットボールスポ少の指導をしております。

OB達が、バスケットボールで活躍している話を聞くのは、嬉しいものですね♪

勿論、違うスポーツで活躍している話を聞くのも嬉しい事なのですが、バスケットボールで活躍している話は、また違った意味で嬉しさを感じます。

そして何よりも、私の自信になって行きますからね♪



ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年06月28日

指導者と・・・保護者・・・様々ですね!

今回は、私が感じた様々な指導者(監督・コーチ)や保護者
について書いてみたいと思います。

長男がミニバススポ少に入団してからの話なのですが、私の
スポ少以外にも色々な話を聞きました。

あるミニバススポ少では、指導者の指導方針で保護者が分裂
してしまい、いきなり子供達の人数が半分近く減ってしまっ
た・・・と言うところも有ったり、またあるミニバススポ少では
子供達の人数が少なかった為に、保護者が一丸となって入団
活動を行い、いきなり子供達の人数が増えたと言うスポ少も
有ったりと・・・そのミニバススポ少によって中の現状は様々
ですよね。

スポ少として上手くいっているスポ少・・・あまり上手くいっ
ていないスポ少・・・そんな色々なスポ少を私が見てきた中で
私が感じ、そして指導者・・・そして保護者が持って居なけれ
ばいけない、私の方針が有ります。

これはあくまでも、私の考え方なのですが、ミニバススポ少
を一軒の家と私は考えます。

その家は、三角形の屋根を持った三本の柱で支えられている
のです。

柱の一本は「指導者(監督・コーチ)」・一本は「保護者
そして、もぉ〜一本は「子供達」です。

基本は一軒の家です・・・どの柱が1本でも長かったり短かった
りしても、家は弱くなってしまい、ちょっとした事でも崩れ
やすくなってしまうのです。

そこで出来るだけ、この三本の柱の長さをそろえる必要ある
のです。指導者に指導を任せ、保護者が子供をサポート、そ
して子供達の人数を揃える・・・

私が、今まで見てきたチームで、指導者が出過ぎたり、保護
が出過ぎたり、子供達が揃っていないチームで、勝ち残っ
たチームはいなかったと思います。

せっかく良さそうな子供達が揃っているチームなのに、指導
者が子供達を怒鳴りまわして保護者ともあまり話をしてない
チームや、指導者と子供達は揃っているのですが、保護者が
試合や練習中にミスした選手を怒鳴りまわしているチーム
実際にありました。

ミニバススポ少・・・考え方は色々と違いますし、中のルール
チームによって様々ですが、一つだけどんなチームでも同
じ事が有るんです。

それは・・・
「試合に出てプレーが出来るのは、指導者や保護者ではなく
子供達である・・・」
と、いう事なんです。

今の所、私のミニバススポ少は、この関係・・・上手く行ってい
ると思っております。

皆様のスポ少は、大丈夫ですか?
もし、どこかの柱が伸びてきたら・・・早めに打ち込んでおいた
方が良いですよ!(打ち込み過ぎは駄目ですが・・・)

今までを振り返って、感じた事を少し書いてみました。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 14:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年05月29日

高校生ともなると・・・

早いもので、私の長男がミニバススポ少を卒団して・・・はや
4年も経ってしまったんですねぇ〜・・・。

今、長男が卒団したミニバススポ少には、弟と妹が入団して、
バスケットボールを頑張って練習しております。

長男は・・・と言うと、今年希望通りの高校に入学して、その高
校のバスケットボール部に入部しました。

別に、バスケットボールが強い高校では有りませんので、私的
には「大会ぐらいしか試合は無いのかなぁ〜・・・」なんて思っ
ておりましたが、ところがところが・・・入部して一週間で遠征、
そして練習試合も毎週とまでは行かないまでも、結構試合をこ
なしているようですね。

そして、何よりも驚きだったのが、一年生を試合に使う・・・と
言う事でした。

私の地元の中学では考えられない事なんです。

中学生の部活動と言うのは、保護者が先生(顧問)よりも強い
傾向が有り、学年が上なら、いくら下の学年の子供がバスケ
経験があり良い技術を持っていようと、一年生の時は試合にす
ら出してはもらえないのです。

実際・・・私の長男の中学バスケ部生活がそんな感じでした。

実際、バスケ部の先輩や先輩の保護者からの「イジメ」や「イ
ヤミ」もかなり有りましたからね・・・。
(あくまで、私の地元中学の話ですよ!)

でも、私の性格を受け継いだ長男はめげる事無く、中バスを3
年間続けました。

今年、高校のバスケ部に入り・・・中バスの時とは違った、生き
生きとした目でバスケットボールを楽しんでおります。

明日、日曜日は地元の社会人チームとの練習試合だそうです。

長男には、バスケットボールを楽しんで来て貰いたいと思って
おります。

そして、弟と妹のミニバススポ少でも練習試合が入っておりま
す。

そぉ〜・・・、ダブルブッキングなんです・・・(汗)


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年03月23日

バスケットボールの天敵か・・・!?

昨日、いつも練習している体育館が使用できない事になり、
急遽、別の体育館での練習になったのであるが・・・

これが、我がミニバススポ少の子供達にとっては、大変な
事になってしまった様なのだ。

我がミニバスケットボールスポーツ少年団に在籍している
子供達のほぼ八割は、この季節・・・この時期は、泣いている
のである、そして泣いているだけではなく鼻水も、クシャミ
も・・・なのである。

そぉ〜「花粉症・・・」の子供達が、かなり多いのである。

体育館を使用出来ないと、子供達がバスケットボールの練習
が出来なくなってしまう・・・と思い子供達の親御さんが用意
してくれた体育館・・・それが、山にある体育館・・・周りの四方
八方が杉だらけ・・・かなり「花粉症」の人には、辛い体育館
です・・・。

しかし、子供達を思う親御さんが、せっかく用意してくれた
体育館ですので、いつもの様に練習を行いました。

幸い、具合が悪くなった子供達は居なかったのですが、ティ
ッシュボックスが、いつもの練習の3倍無くなってしまいま
した・・・(笑)

花粉症」・・・花粉の季節・・・バスケットボールと言うスポーツには、かなり
の天敵になってしまうかもしれませんよ!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2009年11月30日

ミニバスで、インフルエンザ大流行!!

インフルエンザ」・・・全国各地で大流行しておりますね!

自分の所は、大丈夫・・・なんて楽観視していると、大変な事に
なってしまいますので、私も気を付けなければ・・・なんて思っ
て居た矢先に・・・出てしまいましたよ・・・インフルエンザが・・・

我がミニバススポ少は、先日六年生の最後のバスケットボール
大会が終了したばかり、そのバスケットボール大会終了の翌日・・・
今日の朝に熱が上がり、即お医者さんに連れて行ったそうなのです
が、インフルエンザだった様なんです。

子供達も、バスケットボール大会で精神的にも体力的にも疲れ
が有ったのでしょうね・・・。

バスケットボール大会の結果は、余り芳しくない成績でしたの
で、報告はしませんが、子供達が「精一杯やった・・・!」と、
言ってくれましたので良しとしましょう。

バスケットボール大会前に、子供達全員の体温を測定してから、
大会に臨みましたが、その時の子供達の体温には異常は有りませ
んでした。

この、インフルエンザの影響で、大会に出場辞退をしたチーム
も何チームか有りましたが、我がチームはバスケットボール
大会に出場できただけに、体調管理では「ピカイチ!」と思っ
て居たのですが・・・さすが、インフルエンザですね・・・(恐)

インフルエンザ・・・熱が上がったら早めに対処しておけば、一日
程で熱も下がると言う報告が、ほとんどのようです。

やはり、早めの対処が肝心なのですね!

そんな訳で、我がミニバススポ少も1週間・・・練習は休みとなり
ました・・・。

インフルエンザ・・・ホント厄介なウィルスですよねぇ〜・・・(困)


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2009年10月10日

☆バスケット貧乏に・・・!?

この不景気・・・ホント・・・困ってしまいますよねぇ〜・・・

いったい、何時になったら景気は回復するのでしょうか・・・?

景気回復が、待ち遠しい・・・なんて考えていた矢先に、私の子供達
が通っているミニバススポ少の会長から一本の電話が・・・。

何でも、来月に遠征試合に出掛ける事になったようで、指導員資格
を持っている私にも、子供と一緒に来て欲しい・・・と言う事の様な
のです。

その遠征試合・・・チーム数が多い為に2日間かけて行なうそうなん
です。

しかも、私の地元からはかなり離れている場所なので、一泊二日で
遠征試合に出発するそうなのです。

おかげで子供と私の二人で参加する事になった私の出費は、なんと
4万円!なんですよぉ〜!!

おぉ〜マイゴォ〜ッド!!(汗)

いくらミニバスの遠征試合とは言っても、この不景気の時の4万円
は、かなり厳しいですよねぇ〜・・・。

お米は、自分の家で作っておりますので、我が家の食費を削って、
しばらくは新米とたくあんの夕飯になってしまいそうですね・・・。

ホント、子供達の為とは言え・・・バスケットボール貧乏に、なってし
まいそうな自分が、少し怖いような気がしておりますが・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 15:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪