攻撃型バスケor守備型バスケ

2007年03月16日

攻撃型バスケor守備型バスケ



今までの大会開始前の父母達の話で、「今度の相手のチームは守備(ディフエンス)が、上手だからなぁ〜」とか、「あのチームの速攻は、速いんだよなぁ〜」なんて言う様な会話を耳にした事は有りませんか?
(私は、実際に耳にした事が有ります。)

大会に来ていた父母達は各チームごとに、このチームは攻撃型・・・このチームは守備型・・・みたいな感じで話していました。

その時、私の隣に居た同チームのお父さんが私に聞いてきました。「ゆー吉さん、うちのチームって攻撃型or守備型の、どっちなんでしょうね?」と

私は「攻撃型と守備型・・・どちらにも我がチームは当てはまりませんよ」と、言いました。

そのお父さんに自分の考え方を、言いました。

攻撃守備・・・どちらも大切です、ですから私は攻撃守備のどちらも兼ね備えたチームが出来ればなぁ〜と、思っています。

バスケをしているのは小学生(ミニバス)です。
攻撃型とか守備型とか、そう言うチームには育てたくは有りません、攻撃守備どちらも段階的に子供達のレベルに合うように教えたいと思っています。

確かに時間は掛かるのですが、基本を教えバスケの楽しさを教えたいと思っていまから。
(時間が掛かりすぎて、勝てなかった事も有りますが・・・(汗)

将来、身長も高くなり、肉体的にも・体力的にも・技術的にも育っていけば、自然と自分のバスケスタイルが出来て来ると思います。
(私の様には、なってほしくはないです(爆)

ただ、どんなに攻撃が下手な子供でも、守備が下手な子供でも、
出来る事・・・「試合が開始してから終了するまでの間は、攻撃する攻めの気持ちは大切だぞ!」って子供達には言っています。

まぁ、確かにチームによって選手一人一人の性格・体格・体力・指導方法・・・などは違うとは思いますから何とも言えませんが・・・

皆さんのチーム・・・攻撃型or守備型どっちですか?
それとも、もぉ攻撃守備のどちらも兼ね備えたチームですか?







ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

この記事へのコメント
そうですね〜やはり将来的にみればゆー吉さんの意見に賛成です!この時期の子供達にはバスケの面白さを知ってほしいですし。ただ勝利を最優先するのであればチームのスタイルを確立したほうがいいですね。そのほうが子供達も勝利の為に何をすればいいか明確に理解できますし。限られた時間の中ですべてを教えるのは不可能ですから、守備、攻撃どちらかに照準を定めてチームの方向を決めたほうが「勝利」の為にはいいと思います。ただ僕個人の意見だとこの時期はあまり勝負にこだわらなくてもいいと思うので、ゆー吉さんに賛成!
Posted by ダンカーン! at 2007年03月16日 18:57
ダンカーンさんへ
ミニバスケットボール・・・選手達は小学生だと言うことです。
{きちんとしたプレー}、{楽しいバスケでは無くバスケは楽しい}と言う事を、子供達に教えたい・・・ですね。
基本が出来ていれば、これから応用はいくらでも出来ると思っていますので。
Posted by ゆー吉 at 2007年03月16日 22:54
守・攻、どちらも大切。得意、不得意はあるだろうけど、何型のチームって言うのは嫌だなぁ・・・。
うちの子がミニの頃…他のチームが練習試合を次々入れてるのに、基礎練習ばかり嫌になるほどやりましたね。フットワーク・ハンドリングに体力をつけるためのバックアンドダッシュ・腕立て・黙々とうち続けるシュート練習などなど・・・。

うちの中学、部活の顧問の先生がバスケ経験者じゃ無かったし、部活に力の入ってない学校で、3年間タラタラとした練習しかなかったけど、ミニの時に体で覚えた基礎のおかげで高校へ行っても頑張ってますよ♪
進学するたび、違うチームでやっていくんだから、1人1人きちんとした事が出来ないとね・・・。
Posted by れとろままま at 2007年03月17日 02:07
私もゆー吉さんの意見に賛成!
ちなみにおちびの部活は、どちらもイマイチ・・・(笑)
やっぱり、個人練習、基礎練習の積み重ねが大切だよね。個々が基本をおろそかにしてると、チームとしての成長もないし。
戦うからには「勝つ」って最終目標だけど、
まず『楽しい』って思えなきゃねっ。
Posted by poko at 2007年03月17日 10:53
れとろまま さんへ
そうなんですよね!一人一人に、きちんとしたプレーを教えていかないとね!
時間がかかる事なので、そこが問題なのですが・・・私は、今より子供達のこれから先の事を考えながら、基本から教えていくつもりです。
Posted by ゆー吉 at 2007年03月17日 16:47
pokoさんへ
賛成の、ご意見ありがとうございます♪
何も出来ない子達が、バスケと言うスポーツを初めて行う訳なのです。
ですから、何よりも先に「バスケは楽しい」と、言う事を私は教えたいですね。
楽しさが、分かって来れば少しハードな練習にも、付いて来て貰える様な気がします。
Posted by ゆー吉 at 2007年03月17日 16:54
あるある!
次の対戦相手が決まったとき、たいてい「あそこは、ゾーンが得意だよね〜」「あそこの#4は、ロングバンバン決めるよね〜」と、母達だけでなく、こども達も分析してましたっけ。
兄ちゃんのチームは、どちらでもありません。なんせ週1回の練習では、なかなか・・・
誰かがサボるとがたがた・・・でした。エースもいません。みんなが自分のできることを必死でやって、何とか戦ってきました。
そして、何より「バスケは楽しい」と思って、毎日公園にいました!
なので、きっと中バスできつくても頑張れると思います!
Posted by ちぃ坊 at 2007年03月18日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック