過去の私のバスケットボール人生・・・

2007年02月22日

過去の私のバスケットボール人生・・・



このブログは、私と息子のバスケットボール人生をメインで書いていこうと思っているのですが、今回は私、ゆー吉の社会人バスケットボール人生について語りたいと思います。

わたしは、中学(三年間)、高校(三年間)、社会人(七年間)と、本格的(自分の中では・・・)にバスケットボールを、やってきました。

今でも、とある社会人のチームに名前は入っていますので、たまに人数が足りない時や、ミニバスの大会等が入っていない時には、試合にも出たりはしますが、年齢と共に体力が持たなくなってきた為に、そんなに頻繁には社会人バスケットボールの大会には、出てはいません・・・・・。(次の日が大変なんですよ・・

私が、今までのバスケットボール人生の過去を振り返って、一番多く経験してきたポジションはセンターです。

しかし私の身長(177cm)は、センターと言うポジションには高さが足りませんでした。

他のチームのセンターは、大体が185cm以上でしたので、私がセンターのポジションに居たとしても、相手のチームはどんどん攻めてきます。(でも、それが甘いんです・・・

そんな私が何故に、センターと言うポジションを与えられたかと言うと、ジャンプ力(滞空時間)とボディーバランスの良さ、この二点を評価して・・・と言う事でした。
(垂直飛び84cmで、ランニングジャンプでリングを指でつかめましたよ!!)昔の話ですが・・・・・

まぁ、自分で自慢する訳では有りませんが、私のこの身長でも社会人の大会で、リバウンド王、得点王、このどちらにもなったことは有ります・・・。(ちょっと自慢・・・です・・

本当に、あの時の自分のプレーを、今思い出してみると・・・あの時の自分が少しだけ羨ましくも見えてきます。

今では、あの時の動きをしろ・・・と、言われても昔の様には身体も動いてはくれないでしょう・・・

やはり、5年前のあの時が、私のバスケットボール人生(自分でプレーする)の中ではピークだったのでしょう。

そんな事を、考えていたら・・・

我が息子の、ピークは? 何時頃なのかなぁ〜・・・?

何ても考えていました・・・。

あっ、いかん いかん、我が息子・・・まだ始まったばかりのバスケットボール人生です。

今から、ピークの事など考えていては、息子に怒られてしまいます。

この事は、息子には内緒・・・と言う事でお願いします・・・。




ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

この記事へのコメント
ピークは19歳を過ぎた辺りからだと思います。その時点である程度の評価がついてないとNBAは厳しいっすね〜。というのも高卒の時点で大学ないし実業団で通用するレベル、キャリアをもってないとそういう環境以外でやらざるを得なくなる。アスリートとして伸び盛りの時期に適切な環境に身をおけないのは辛いですから。そのためにも中学、高校で実績を残すことが大事になります。そのために今!地道な努力を続ける事ですね。応援してますよ〜!
Posted by ダンカーン! at 2007年02月22日 14:54
それからURLの事ですが、私ブログもってないんですよ。すいません。ゆー吉さんは若い頃かなりの身体能力だったんですね!息子さんも凄いんだろうな!ほーんと楽しみです(^O^)
Posted by ダンカーン! at 2007年02月22日 15:01
ダンカーン!さんへ
ブログの件は了解しました。もし、始めたら連絡待っていますよ♪
これから、息子がどれだけの実績を残せるか・・・楽しみにしていて下さいね!
いつも、応援ありがとうございます!!
Posted by ゆー吉 at 2007年02月22日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック