温かく迎えてあげましょう!

2011年05月24日

温かく迎えてあげましょう!



今回は、ちとバスケットボールとは違った内容を書いてみたいと
思います。

私は仕事柄、日々様々な人達と会って話をしております。

そんな中、先日話を伺った方は福島からおいでになった方でした。

話しをしているうちに、話題は必然的に今回の震災の話題になって
いきました。

私も、その話を聞いているうちに目頭が熱くなる様な話や、怒りを
覚えてしまう様な話を聞きました。

そぉ〜、福島原発放射線の話しです。

放射線の影響が有り、福島県外へ出掛けていった知人の車がイタズ
ラされたり、子供を福島県外の公園へ遊びに連れて行ったら、周り
に居た子供達が居なくなり、その子が一人ぼっちになってしまった
り・・・と、大変可愛そうな目に会っているそうなんです。

それで、私も福島県の放射線の数値を調べてみたのですが、全くも
って問題が有る数値では御座いませんよ!

震災、原発事故も前でも地球の空気中には放射線は存在していたの
です、自然放射線と言う形でね。
他にも、今から40〜60年前ぐらいの日本では、原発事故後の今
よりも放射線量は高かったなんて言うデーターも有る様なんです。
(多分、世界各地で行なわれていた核実験の為でしょうね・・・)

ですから、今の福島県の放射線の数値は問題は無いレベルだと考え
られますよね!

もし、このブログをご覧の皆様の所に、福島県の方が来られる様な
事が有りましたら、温かく迎えてあげて欲しいと思っております。

私も、交流の有る福島県のミニバスチームとの練習試合も考えてお
ります。

体育館の確保が出来たら、福島県のミニバスチームかにアポイント
を取りたいと思っています。

福島県の皆さん・・・風評被害に負けず「東北魂」で頑張って行きま
しょうね!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック