東日本大震災・ボランティア

2011年03月24日

東日本大震災・ボランティア



今月の11日に起こった東日本大震災・・・現状はかなりの被害状況で現場はかなり切羽詰っている状況です。

実際に私の住んでいる地域も震災の被害地域では有るのですが、様々な被害地域を見ていく中で、私の住んでいる地域はまだましな方でした。

しかし、仕事などは出来る状況では有りません・・・地震後、ミニバススポ少の子供達や親御さんと連絡を取りまして無事を確認しました。

勿論、私の家族も全員無事でした。

ライフラインにおいても、震災前に私は車にガソリンを満タンに入れて灯油も買ってきたばかりでしたので大丈夫買ったのです。

そして食料と水なのですが、食料に関しては私の家では田んぼも作っている兼業農家ですから米には不自由しておりません、水に関しては井戸が有りますので井戸水で対応しておりました。

私の家では、結構良い条件が揃っていたのです。

そんな事から、私は何か出来ないか・・・?

と思い、もっと被害の大きい場所でのボランティアに参加しております。

ボランティアの現場で見ている光景は、とても日本で起きている光景には見えないような・・・現実を受け入れたくはないけれど、受け入れなくてはいけないと言う被災者の方々の悲痛の表情・・・本当に心が痛くなります。

そして、被災地を驚かせている物に、放射線・・・などという存在も浮上してきましたね。

確かに恐ろしい物質なのですが、現場で作業をしている方々の事を考えると、被災地以外の方々はもっと冷静にとらえても良いのではないでしょうか?

環境放射線レベル・・・野菜の汚染度・・・牛乳や水の汚染数値・・・どれも、暫定基準値の何倍とか言われておりますが、数値的にはかなりレベルの低い物ですよ。(自分で計算してみました・・・極微量です!)

今日の朝食は、福島県産の牛乳・茨城県産のほうれん草と卵焼き、ご飯を美味しく頂きましたよ!(最高に美味かったです♪)

それでは、今日もこれからボランティアに行ってきます!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/192225086