チームプレイを育てる練習!

2010年11月25日

チームプレイを育てる練習!



子供達のミニバスの指導をしていて、いつも思っているのがバスケットボールの基本
チームプレイがなっていない・・・と言う事である。

確かにバスケットボールは1対1が出来ないと話にはならないのであるが、それはあ
くまでも5人でプレーしている中の1対1の事であり、1on1のそれとはまた違っ
ているのであります。

よって、私が考えたチームプレイを育てる練習とは、始めは3対3のゲームから始ま
るのだ、そして慣れてきたら4対4そして5対5と、人数を増やしていく様にすると
子供達も楽しみながらチームプレイが覚えられると思います。

さて、この3対3のルールなのですが、3対3ですから全部で6人です。

その出場している6人全員がシュートを決める事が条件の3対3なんです。

これをする事によって、子供達はメンバー(仲間)が今何処に居るのか見るようにな
りますし、今誰がシュートを決めやすい所に居るのか、自分がドライブで行けるか、
それとも仲間のアシストをするか、と言った判断が少しづつ出来るようになってきま
すよ。

そして何より、見ている保護者の方が熱くなって来たりします。(笑)

とにかく、楽しみながら覚えられますよ!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/170622048