バスケットボール・・・一対一が出来ない子供達!

2010年08月02日

バスケットボール・・・一対一が出来ない子供達!



先日、ミニバススポ少の練習があった。

しかも、大会前と言う事も有り強化練習・・・そぉ〜朝9時〜午後5時までと言う一日がかりの練習だった。

午前中は、バスケットボールのフットワークを中心に練習をし、午後からはゲームを主体とした練習を行ったのであるが・・・子供達・・・何と一対一が出来ないのである!

勿論、ボールを持っている子供は、お互いに一対一をしているのであるが、ボールがないところでの子供達は・・・と言うと全くと言って良いほど一対一が出来ていないのである。

バスケットボールと言うスポーツ・・・敵味方合わせて10人でプレーしボールは1つしかない・・・ボールが有る所だけでなく、ボールを持っていない所でも一対一を行なうのは当たり前の事なのだが、それが出来ていないのだ。

ボールをパスしたら、ボールを持っている人に任せてしまい、また自分でボールを貰うと言う行動に出ないのだ。

そんな事なので、リターンパスは繋がらないし、ボールを持っている子供のドリブルが止まってしまうと、必ずと言って良いほど相手に取られてしまい相手ボールになってしまう・・・。

子供達にとって、バスケットボールのゲーム中のボールは、爆弾にでも見えてしまうのでしょうかね・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック