指導者と・・・保護者・・・様々ですね!

2010年06月28日

指導者と・・・保護者・・・様々ですね!



今回は、私が感じた様々な指導者(監督・コーチ)や保護者
について書いてみたいと思います。

長男がミニバススポ少に入団してからの話なのですが、私の
スポ少以外にも色々な話を聞きました。

あるミニバススポ少では、指導者の指導方針で保護者が分裂
してしまい、いきなり子供達の人数が半分近く減ってしまっ
た・・・と言うところも有ったり、またあるミニバススポ少では
子供達の人数が少なかった為に、保護者が一丸となって入団
活動を行い、いきなり子供達の人数が増えたと言うスポ少も
有ったりと・・・そのミニバススポ少によって中の現状は様々
ですよね。

スポ少として上手くいっているスポ少・・・あまり上手くいっ
ていないスポ少・・・そんな色々なスポ少を私が見てきた中で
私が感じ、そして指導者・・・そして保護者が持って居なけれ
ばいけない、私の方針が有ります。

これはあくまでも、私の考え方なのですが、ミニバススポ少
を一軒の家と私は考えます。

その家は、三角形の屋根を持った三本の柱で支えられている
のです。

柱の一本は「指導者(監督・コーチ)」・一本は「保護者
そして、もぉ〜一本は「子供達」です。

基本は一軒の家です・・・どの柱が1本でも長かったり短かった
りしても、家は弱くなってしまい、ちょっとした事でも崩れ
やすくなってしまうのです。

そこで出来るだけ、この三本の柱の長さをそろえる必要ある
のです。指導者に指導を任せ、保護者が子供をサポート、そ
して子供達の人数を揃える・・・

私が、今まで見てきたチームで、指導者が出過ぎたり、保護
が出過ぎたり、子供達が揃っていないチームで、勝ち残っ
たチームはいなかったと思います。

せっかく良さそうな子供達が揃っているチームなのに、指導
者が子供達を怒鳴りまわして保護者ともあまり話をしてない
チームや、指導者と子供達は揃っているのですが、保護者が
試合や練習中にミスした選手を怒鳴りまわしているチーム
実際にありました。

ミニバススポ少・・・考え方は色々と違いますし、中のルール
チームによって様々ですが、一つだけどんなチームでも同
じ事が有るんです。

それは・・・
「試合に出てプレーが出来るのは、指導者や保護者ではなく
子供達である・・・」
と、いう事なんです。

今の所、私のミニバススポ少は、この関係・・・上手く行ってい
ると思っております。

皆様のスポ少は、大丈夫ですか?
もし、どこかの柱が伸びてきたら・・・早めに打ち込んでおいた
方が良いですよ!(打ち込み過ぎは駄目ですが・・・)

今までを振り返って、感じた事を少し書いてみました。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 14:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
この記事へのコメント
こんばんわ^^
コメント、ありがとうございました。

私もミニバスをやっている娘の保護者として、チームと保護者、指導者の関係を考えます。

指導は、やはり保護者が口を出す部分ではないですよね・・・
試合中に、自分の子供に指示を出している保護者の方を見かけます。
気持ちは分かるんですが、やはりチームとして指導者の方の方針を優先するべきだと思います。

あとは、地域に愛されるべきですね。
うちのチームは、昔の指導者が地域の方ともめたようで、未だに子供たちの活動に支障が出たりします。
うちのチームの負の遺産です。
Posted by 素人親父 at 2010年06月28日 20:16
素人親父さんへ
コメントありがとうございます♪
指導者と保護者・・・そして子供達、この3つの関係が勝利への鍵ですね!
私のスポ少にはコーチが4人居ます。
コーチのコーチ・子供達のコーチ×2・保護者のコーチです。その中で私は主に保護者のコーチを担当しています。子供達以上に色々な考えの保護者が多いもので、苦労しておりますが、他のコーチとも話し合いながら頑張ってまとめております。
今のところは・・・(笑)
また、遊びに来て下さいね♪
Posted by ゆー吉 at 2010年06月30日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック