NBA?目指す!バスケ親子鷹の気まぐれ日記

2011年09月21日

良いディフエンスになってきた!



我がミニバススポ少の子供達のディフエンス・・・最近良く
なってきました!

勿論、私の息子と娘のディフエンスも良い形になってき
ました。

思えば、私の子供達がバスケを始めた時、一番初めに私が
自分の子供達に教えたのがディフエンスでした。

スタンスから始まり、スライドステップの意味、そしてク
ロスステップの意味、それからディフエンスの意味と当時
の子供達には理解できない様な事を、耳にタコが出来る位
に言って聞かせて練習をさせておりました。

今、小学五年生になった子供達・・・今まで私が言ってきた
事を理解できるようになり、ディフエンスの練習も頑張っ
ております。

得点に繋がるディフエンスが出来れば、シューターよりも
目立ちます。

スライドステップは、相手のコースに入る為のステップ。

クロスステップは、相手を追いかけるステップ。

そして最後に、ディフエンスの時の心構えは、
「攻める為の攻撃がディフエンスだ!」
と、言う事なんです。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 13:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2011年09月20日

無駄は無いんです!



皆さん、久しぶりの投稿になります。

ミニバスの大会や、長男の高バスの大会が毎週のように有り
、仕事も山積み・・・と言う事でしたので、申し訳ないです。

今回は、子供達がバスケットボールをしている時の無駄な動
きについて書いてみたいと思います。

バスケットボールと言うスポーツに限らず、そのスポーツを
していれば無駄な動きと言うものは、必ず存在します。

何十年もバスケットボールをしているプレーヤーでも一試合
で、何回かの無駄な動きをしてしまうはずです。

これを踏まえて、ミニバスの練習に話を戻しますが・・・練習
中に子供達がしてしまった、トラベリングやダブルドリブル
そしてファールなどのプレーが有りますね。

特に、ディフェンス時に手を出してしまってファールを取ら
れる事なんか多くは有りませんか?

こんな時に、あなたなら子供にどんな事を言いますか?

「それは、ファールでしょう!」とか「手を出したらダメで
しょう!」と言う感じで子供達に声を掛ける親御さんが多い
ようなのですが、この時に「OK、ナイスディフエンス!、次
はファールをしない様に、足を使って!」と言った感じで、
言ってやると子供の動きが良くなります。

試合で出来るだけ無駄な動きをしない様に、練習では思いっ
きり無駄な動きをさせてあげる事が、無駄では無くなるんで
すから・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪