NBA?目指す!バスケ親子鷹の気まぐれ日記

2010年08月25日

ミニバス・スポ少OB達の、その後・・・



今回は、我がミニバススポ少のOB達のその後・・・について書いてみたいと思うのです。

ミニバススポ少を卒団して中学、高校と進んでいく中で、バスケットボールと言うスポーツを続けていくOB達ばかりでは無い事は紛れも無い事実なのです。

小学校では、ミニバススポ少で頑張っていたが、中学では違うスポーツの部活動に入り、高校でも中学の時とは違う部活動に入り、そして全国大会に出場して三位に入賞したOBも降りますし、中学・高校と陸上部に入り全国に名前をとどろかせているOBもおります。

また、中学・高校ともに部活動には入らず、スポーツから離れていってしまったOB達もおります。

そんな中、わがミニバススポ少のOBの名前が、新聞に出ていたのです!

読んでみると、国体のバスケットボール県代表選手の欄でした。

バスケットボールを、中学・高校・大学・社会人と続けていったOBの名前でした。

私もミニバスケットボールスポ少の指導をしております。

OB達が、バスケットボールで活躍している話を聞くのは、嬉しいものですね♪

勿論、違うスポーツで活躍している話を聞くのも嬉しい事なのですが、バスケットボールで活躍している話は、また違った意味で嬉しさを感じます。

そして何よりも、私の自信になって行きますからね♪



ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

posted by ゆー吉 at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記だよ〜♪
2010年08月05日

バスケットボールの指導者・・・十人十色!



今回は、私の17年間と言うバスケットボールプレーヤーとして活動していた時から今現在まで・・・様々なタイプの、バスケットボール指導者を書いてみたいと思います。

私も、今までのバスケットボールに関わってきた事で、様々なタイプの指導者を見てきた・・・。

まず、絶対服従指導者
この指導者は、私の言う事は絶対だ!だから、私の言った通りに練習をしろ!と言った感じで指導を行なう指導者だ。

次に、過去の思い出指導者
この指導者は、自分の過去や自分のスポ少の過去に拘ってしまう指導者で、過去に優秀だった時を思い出して、その時と同じ練習方法で練習を行い、何かと言うと「過去に優勝した事が有る」とか「この練習のお陰で、私は活躍できた」とか子供達に語る指導者だ。

次に、影響を受けやすい指導者
これは、他のバスケットボールチームが変わった練習をしているのを見ると、直に取り入れて子供達に教える指導者だ。

次に、八つ当たり指導者
これは、試合の結果が悪かったりすると、子供達に八つ当たりとも取られかねない程、態度が豹変する指導者だ。

他にも、もっともっといろんなタイプの指導者を見てきたのですが、余りにも多くて書ききれない事に、今・・・気付きました・・・(汗)

でも、私が今までバスケットボールを見てきて思う事は、指導者も人間ですから様々なタイプが存在します・・・

でも、それ以上に、これからのバスケットボールを背負って立つ子供達の方が様々なんです。

その子供達の事をまず理解して、子供達に指導者自信の事も理解させる・・・、私は、そんな指導者になりたいですね・・・。

今までに、一人しか見た事が有りませんが・・・

それは・・・私が、バスケットボールプレーヤーとして、3年間お世話になった指導者なんです・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

2010年08月04日

バスケットボールのプレーとは・・・



私が子供達にバスケットボールと言うスポーツを指導している中で、子供達に誤解されやすい事について話してみたいと思う。

それは、バスケットボールと言うスポーツに限った事では無いのであるが、対戦相手が存在するスポーツなら、どんなスポーツにも選手同士の駆け引きと言う物が有りますよね。

相手の嫌がるディフェンスをして防御する、相手の選手や審判に演技をして試合を有利に進める事も立派なプレーの1つですよね。

ただ・・・、しっかりと指導を行なわないと子供達の見方で「嘘をつく・・・」と言う理解をしてしまう子供も居るんです。

「嘘をつくことは、立派なプレーだ!」などと、勘違いさせない様な指導方法が求められます。

まだ小学生の子供達・・・気持ちが純粋なので真に受けてしまう事も分かるのですが、バスケットボールに関わらず、あらゆるスポーツには「ルール」と言う物が存在し、その「ルール」に則って嘘をつくのでは無く演技をする。
と、言う理解のさせ方をしております。

皆さん・・・嘘は駄目ですよ!

あくまでも、演技です・・・演技・・・(笑)


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ

2010年08月02日

バスケットボール・・・一対一が出来ない子供達!



先日、ミニバススポ少の練習があった。

しかも、大会前と言う事も有り強化練習・・・そぉ〜朝9時〜午後5時までと言う一日がかりの練習だった。

午前中は、バスケットボールのフットワークを中心に練習をし、午後からはゲームを主体とした練習を行ったのであるが・・・子供達・・・何と一対一が出来ないのである!

勿論、ボールを持っている子供は、お互いに一対一をしているのであるが、ボールがないところでの子供達は・・・と言うと全くと言って良いほど一対一が出来ていないのである。

バスケットボールと言うスポーツ・・・敵味方合わせて10人でプレーしボールは1つしかない・・・ボールが有る所だけでなく、ボールを持っていない所でも一対一を行なうのは当たり前の事なのだが、それが出来ていないのだ。

ボールをパスしたら、ボールを持っている人に任せてしまい、また自分でボールを貰うと言う行動に出ないのだ。

そんな事なので、リターンパスは繋がらないし、ボールを持っている子供のドリブルが止まってしまうと、必ずと言って良いほど相手に取られてしまい相手ボールになってしまう・・・。

子供達にとって、バスケットボールのゲーム中のボールは、爆弾にでも見えてしまうのでしょうかね・・・。


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ