NBA?目指す!バスケ親子鷹の気まぐれ日記

2010年04月01日

バスケットボール・ドリブル練習!



 
今回は、バスケットボールと言うスポーツの中で最も多く
使うであろう、ドリブルの練習方法について書いてみよう
と思います。

この練習方法は、だいぶ前の記事でも書いた事は有るので
すが、もし前の記事を読んだ方は復習の意味でもご覧にな
って見てくださいね。

このドリブル練習法なのですが、バスケットボールは使用
しないんです。

そもそもバスケットボールの中でのドリブルプレーと言う
のは、かなりの種類があるのです。

ドリブルチェンジ・ロールターン・ビハインド・レッグス
ルー等など、様々なプレーの種類が有るのですが、どのプ
レーを行なうのにも、共通して言える事が有るのです。

それは、ドリブルしている時にバスケットボールの芯で
リブル
を付く事なのです。

その様々な、ドリブルのプレースタイルによってボールの
芯の位置もボールに対して様々に変わっていくのです。

その芯を、子供達に早く見つけて貰うために私が実際に使
用しているのが「テニスボール」なのです。

えっ・・・何で、バスケットの練習でテニスボールなの?

と、思われるかも知れませんが、このテニスボール・・・バス
ケットボール
よりも大きさが、かなり小さい為にボールの
芯でドリブルするのが凄く難しいのです。

勿論、ボールが手に付く様にバスケットボールを持たせる
のも良いのですが、弾み方の似ているテニスボールドリ
ブル
の練習をすると、ドリブルの上達は格段に早いです。
(外でも出来ますしね・・・)

皆さん、テニスボールでビハインドやレッグスルーが出来
ますか?

興味の有る方・・・是非お試しあれ!!


ランキングに参加しています!
ポチット↓応援宜しくお願いします!
banner_02.gif人気blogランキングへ